記録的な猛暑で全国的に暑い日が続いております。

福岡県では、最高気温が38度3分と観測史上最高記録を更新したそうです。
京都府でも最高気温が38度を1週間連続で超え、週明けは東京都心でも37度まで上がるという予想が出ています。

お急ぎならお電話ください!バッテリー上がり 8,000円~
レッカー移動 15,000円~

※現金または各種クレジットカードOK
電話:050-2018-0508
オーバーヒート

オーバーヒート

この暑さの中で、車は確実にダメージを受けています

まず、最もダメージを受け易いのがバッテリーです。
バッテリーは駐車中の車を動かしていないときでも高温にさらされると劣化が進みます。
また、運転中はエンジンも熱を放ちますのでさらに劣化が進むことになります。

その上、この暑さの中では消費電力の多いエアコンも酷使しますのでバッテリー上がりが起き易い状況と言えます。

突然、エンジンがかからなくなった場合にはまずバッテリー上がりを疑ってください。

走行中のオーバーヒートも起き易い

単純な話になりますが、外気温が高ければ高いほどオーバーヒートが起きる可能性も高くなります。

オーバーヒートはエンジンの発熱量がその車が持つ冷却性能を上回ってしまった際に起きる現象ですが、一般的にはしっかりと整備された正常な状態であれば起きることはあまり多くありません。

渋滞でのノロノロ運転や、長い上り坂での高回転・高負荷運転などを除くと
オーバーヒートの原因は冷却水やオイルの不足、ウォーターポンプや冷却ファンの故障などが考えられます。

オーバーヒートの際は、無理に車を動かさずレッカー移動による搬送でまず原因を究明することをおすすめします。

※オーバーヒートの際の給水やその他の現場修理対応は、根本的な解決に至らずエンジンにダメージを与えてしまう可能性があるため承っておりません。
※レッカー移動の搬送先は、ご自宅やディーラー・整備工場などお客様の指定先となります。

非会員制のロードサービス、綜合レスキュー24

綜合レスキュー24は会員制ではございませんので、面倒な登録手続きなどなくどなたでもご利用いただけます。24時間出張対応可能。

東京、千葉、埼玉、神奈川、愛知、大阪、福岡などを中心に対応エリア拡大中です。
ご依頼の内容によって対応エリアが一部異なりますので、スピード対応エリアについては下記の一覧表をご確認ください。

出動拠点からの距離が特に近いエリアや、作業員が巡回中のエリアなどでは受付から到着まで最短20分程度でお伺いします。

<バッテリー上がりスピード対応エリア一覧>

 

<レッカー移動スピード対応エリア一覧>

 

バッテリー上がり 8,000円~
レッカー移動 15,000円~
電話:050-2018-0508

※お支払い方法は、現金のほか各種クレジットカードもご利用いただけます。

<ロードサービス料金一覧表>

 

電話:050-2018-0508

お気軽にお電話ください!